c1c4ad3e6c00a3d493a9e0f9f9110041_s

台湾から日本に来て20年の張です。気軽な海外旅行先ナンバーワンの台湾について聞かれることが多いのでちょっとまとめてみました。

今回は、台湾旅行節約術ということでお金をかけないで最大限楽しむという方法です。

1.航空券を最安で予約する

海外に行くならまずは航空券。これがないと始まらない。利用するサイトは航空券比較サイトを使おう。「出発地」「目的地」「日程」を入力するだけで一発検索。航空会社各社のチケットが一覧表示される。

選択は3つのポイント

  • 出発時間
  • 航空会社
  • 値段

節約目的なら値段だけですが、意外な落とし穴で経由便だったり、自宅から空港まで始発に乗っても間に合わないといった罠もあるので気をつけてください。

下に紹介するサイトは手数料はゼロ

スカイチケット

航空券比較サービスは国内・海外も含めて多数あるが、初めてなら国内最大手の日本語対応可能な『スカイチケット』がおすすめ。航空券の落とし穴の燃油がしっかり表記されているので助かります。その他には、『エアタウン』や『イーツアー』などでもチェックしてみると良い。

豆知識※航空券は基本的に、①1月中旬〜4月GW前まで ②9月〜12月クリスマス前までがローシーズンで安い。ホテルの料金も同様。日本の大型連休はご想像の通り2,3倍になります。

サイトで航空券を予約したら印刷するだけ。

航空会社のWebサイトから航空券を予約したら 、あとはEチケット画面を自宅のプリンターで印刷するだけ。自宅にプリンターがない場合は、音とプリントを活用しよう。セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなど大手コンビニ各社で対応可能です。最近はスマートフォン対応の航空会社とかありますが、海外にいると肝心なときにWi-Fiが飛んでいないなんてこともあるので、スクリーンショットを保存しておくか、Eチケットを印刷していったほうが無難です。

59845496d0242ff6c266d20aad9a08b6_s

2.ホテルを安く予約する

台湾のホテルは現地で比較的予約しやすいですが、実はホテルのフロントで提示される値段は定価だったりします。すこしでも英語や中国語、台湾語を話せるのなら値段交渉も可能ですが、言葉の壁で損することがあります。1泊なら影響は少ないですが、1週間前後滞在する場合は、1万円〜5万円程度差が出てきます。

ちなみに、ヨーロッパやアメリカなどの先進国なら事前にネット予約していったほうが良いです。特に世界遺産があるような人気の観光地やお祭り、国民の休日とか重なってしまった場合は予約できない時があります。中心街では数ヶ月前に予約しなければ、良いホテルが満室になってしまうことも多い。ホテル検索のサイトは以下のサイトがオススメ。

トリップアドバイザー
圧倒的に掲載ホテル数が多い。スムーズに手続きが完了し安心感があった。ヨーロッパやアメリカに強い。日本語にも対応しているので個人的には最もおすすめ。

Agoda
台湾を始めアジア旅行ならホテル掲載数が多く、値段も安いAgodaがおすすめ。日本語のレビューが多いので現地の状況を把握しやすい。

※予約の支払いに関しては、ネット決済と現地払いがあるので、たとえクレジットカードが無くても安心です。

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s

3.両替で得する

個人的には日本円と外国のお金を両替する瞬間が好きなのですが、手数料の関係で何がベストか悩む人も多い。まず基本中の基本の日本円を持って行き、現地の空港や町で両替することだが、一度に大量の現金を両替した場合は盗難のリスクを考えるとおすすめはできない。また、再発行可能なトラベラーズチェックというものもあるが、レートが悪い。さらに使える場所が少なくてお店をウロウロして面倒な場合も多い。

最も効率が良くお得な方法は、クレジットカードで現地のATMでキャッシングすること。カード会社からお金を借りるなんて絶対嫌なんて考える人もいるかもしれませんが、手数料等を計算してみるとお得に現地通貨を手に入れることができる。ポイントは繰り上げ返済です。(⇒こちらのサイトを御覧ください)
海外旅行ではクレジットカードを2枚だけ持って行き、安心できる空港でキャッシングをし、現地通貨だけ持ち歩くのがベスト。大きな空港なら世界中どこでも必ずATMはある。2枚持っていくのは、仮に片方が盗難されたときにも旅を続けられるようにするためだ。VISAMasterCardJCBDinersアメックス・銀聯カードなどありますが、最低1枚はVISAカードを持っておきましょう。海外ではVISAカードしか使えない場所などもあります。
ただし、小さな怪しい個人店ではクレジットカードを利用しないことをおすすめします。二重決済やスキミング被害にあったりするのでその時は現金払いにしましょう。

※実は、一番オトクな方法がまだあります。台湾では、お茶屋さんや宝石店でこっそり手数料無しで両替してくれたりします。台湾旅行に慣れたら使ってみるのもありかも。

bc4b6f0f1922f1044d10e1baf09f9fed_s

4.クレジットカード付帯の海外旅行保険を使う

海外旅行保険に加入したことありますか?万が一のための保険ですが1ヶ月未満の旅行であっても数千円〜数万円程度かかってしまう。アフリカ・中東アジア・東ヨーローッパ・南アメリカなど犯罪が多い地域に行く場合はその価値があるのかもしれないが、台湾を始めとした治安の良い場所に行くのに高額の保険に入るのも少し勿体無いかもしれない。
そこで保険代を節約したい人におすすめしたいのが、クレジットカード付帯の無料の保険。うまく使えば1〜2万円浮かせることも可能だ。

おすすめのクレジットカードは保険自動付帯カード

年会費無料のクレジットカードの場合、何かしらの旅行費用の支払わなければ、保険が適用されないカードが大半だ。その場合はとにかく面倒。海外旅行でクレジットの利用実績が必要なので、航空券をカードAで買って…、空港までのタクシーをカードBで支払って…というように面倒。できれば利用しなくても保険が適用される自動付帯のカードを持っておきたい。
海外旅行保険が自動付帯の無料カードはJCB EIT、エポスカード、楽天カードなど。あなたが持っているクレジットカードを一度確認してみるといいですね。でも、クレジットカード会社の約款読むのが大変だと思うので、ヘルプデスクに問い合わせしましょう。

a474f47daee028708c97fab0a553eeda_s

5.宿泊費を無料にする

もう個人旅行者の中では当たり前のカウチサーフィン。カウチサーフィンとは、宿泊先を探している旅人と、宿泊場所を無料で提供してもよい現地の人とをマッチングするインターネットWebサービスのこと。宿泊費を節約できること以上に、「現地の人々の日常生活を垣間見ることができる」のが素晴らしいところ。初海外では相当の覚悟が必要ですが、個人での海外旅行に慣れてきたら思い切って使ってみると貴重な体験ができるので是非おすすめしたい。カウチサーフィンを日本国内での利用もできるので、まずはどんなものかためしてみるのもアリです。

日本でも話題の民泊。「Airbnb」がおすすめ
Airbnb」もカウチサーフィンと同様に現地の人が宿泊場所を提供するサービスだが、こちらは無料ではない。有料である。有料と言っても2000円〜と格安で提供されている宿泊先もあるので安心してください。カウチサーフィンは、無料なので、ホスト側に気を遣わなければならないし、楽しく交流するために英語力もある程度必要だ。一方で「Airbnb」はお金を支払うのでお客様として気楽に泊めてもらうことができる。多少部屋を散らかして帰っても文句は言われない。もちろん、物を盗む、破壊するなどは犯罪ですので注意してください。

8ecb323b0632f3aa0a24dc27ab80781c_s

6.車の乗り合いサービスで安く移動する

台湾の場合は電車を始めとして、タクシー代も安いので交通費がかからないのが旅行者にとって非常に嬉しい。みんなが台湾に行くと1度は訪れる九份などは、公共機関で行くと時間がかかるので、旅行者同士で乗り合いで行くことをお勧めします。

798e6910c5bb3379229dde3c6e479982_s

7.台湾新幹線周遊券チケット

台湾は北の台北から南の高雄まで、高鉄(新幹線)に乗れば、たった1時間半で着くことができます。周遊券なら、台北から高雄までの駅(桃園、新竹、台中、嘉義、台南)ならどこでも停まることができます。チケットは2種類あって「台湾高鉄(新幹線)3日間周遊券」は指定した期日から3日間連続で使用するチケット。「台湾高鉄(新幹線)フレキシブル3日パス」は指定した期日から7日以内の3日間使用できるチケットです。

台湾と言っても北と南では雰囲気や料理の味が全く違うのでぜひ足を伸ばしてみてください。詳しくは(⇒こちらのサイトを御覧ください)

no171_pic15_l

8.レンタサイクルサービス

遠方に出かけるときは公共機関の利用するしかありませんが、近場であればオススメがレンタルサイクル。レンタルサイクルの「YouBike」は、台湾を代表する自転車製造メーカーの「GIANT」会社と台北市が提携し運営されている便利なサービスです。「YouBike」を借りるには最初に登録が必要で、悠遊卡(EasyCard)と台湾の携帯番号が必要。台湾の携帯番号がない旅行者はクレジットカードでも借りられる。非常に便利なサービスです。詳しくは(⇒こちらのサイトを御覧ください)

NED_0257

旅行は節約して貧乏旅行するのではなく、節約して浮いたお金で新しい体験を沢山しよう。

以上台湾旅行の節約術でした。

 

_UdrYWn0L8IwDjG1428332638_1428333066

————————————————————————————
【高雄アカデミー】
埼玉県川口市の語学スクール
中国語・台湾語・英語・韓国語・日本語の高雄アカデミー
【電話】048-456-5532
【ホームページ】http://takao-academy.net/
【最寄り駅】
京浜東北線 川口駅
東京都北区 赤羽駅より1駅で川口駅・浦和駅より10分
————————————————————————————