​埼玉県川口市・川口駅駅前。1レッスン938円〜。上達の秘訣は沢山の会話。台湾・中国・韓国・英語。浦和駅より10分
台湾人・張先生のおもしろ日記

池袋チャイナタウンで台湾の調味料をゲット

高雄アカデミー 校長の張です。

台湾の香辛料、調味料を買いに行く時は、池袋に行きます。池袋チャイナタウンは、池袋駅北口を地上に上がったら広がっている。ここで待合せをする人びとの中には,中国人が多い。中国語がたくさん聞こえて、中国の新聞を配っている人がいます。中国や台湾に行ったことがあるひとは、なんとなく懐かしい感覚をするのではないでしょうか。

IMG_6205 (Mobile)

池袋駅北口から1分も歩かないうちに,中国らしい赤い看板を掲げた中国食品スーパー「陽光城」があります。

IMG_6202 (Mobile)

ここは、池袋チャイナタウンのシンボル的存在である。その向かい側の雑居ビルの4階には,「中国食品友諠商店」があり,中国食品なら何でも揃う。同じビルの2階には中国書店「聞聲堂」があって、私の運営している高雄アカデミーでは教科書を購入したり、お世話になっています。

IMG_6206 (Mobile)

池袋で中華食材を買うときは、「陽光城」、「中国食品友諠商店」以外にも、お店が数店舗あります。

IMG_6216 (Mobile)

中華系の調味料は独特。中華料理、台湾料理を作るときは、日本の香辛料では、本場の味が出ません。

IMG_6203 (Mobile)

多くの日本人にとって,雑居ビルの上層階にある、中華食材店や中国料理店には,なかなか入りにくいかもしれません。このような場合,ランチタイムに訪れるのがよい。人がいれば不思議と安心しますよね。

IMG_6213 (Mobile)

台湾ビールが購入できます。レストランで注文すると、台湾ビール小瓶で500円の場合が多くて、少し割高感を感じますが、スーパーで買うと270円前後で購入できます。台湾料理にあるあっさりとしたビールが飲みたくなったら、まとめ買いしましょう。1ダース単位で送付してくれます。近くにお店がないときは、ネットスーパーで購入可能です。

棗(なつめ)は日本では食用としてメジャーな存在ではありませんが、中華料理の材料やドライフルーツの1つとして知名度の高い存在です。ナツメは漢方においても重要視されている果実です。中国のことわざで「一日食三棗、終生不顕老」(なつめを1日に3つ食べると老いない)という言葉があり、老化防止としても古くより用いられてきました。

IMG_6209 (Mobile)

IMG_6210 (Mobile)

台湾たけのこ(マコモダケ)が美味しいです。台湾タケノコのサラダは、食べた瞬間に衝撃的な美味しさなんです。味はスイートコーンや缶詰のホワイトアスパラみたいな感じで、歯ざわりはシャキシャキ、ほのかに甘みがあります。初めて食べたときは、「これ美味しい~~~」って箸が止まりませんでした!

IMG_6211 (Mobile)

IMG_6212 (Mobile)

台湾のちまきは、日本のちまきより少し大きいです。食べ方としては、ピーナッツの粉をかけて食べることが多い。ご飯にピーナッツ?少し不思議な感じがするかもしれませんが、一度食べるとハマります。

IMG_6214 (Mobile)

IMG_6215 (Mobile)

池袋チャイナタウンは,日本で中国に最も近い街である。この不思議でディープな場所,ぜひ池袋チャイナタウンを訪れてほしい。まずは,池袋駅北口をめざしましょう。

_UdrYWn0L8IwDjG1428332638_1428333066

————————————————————————————
【高雄アカデミー】
埼玉県川口市の語学スクール
中国語・台湾語・英語・韓国語・日本語の高雄アカデミー
【電話】048-456-5532
【ホームページ】https://takao-academy.net/
【最寄り駅】京浜東北線 川口駅  東京都北区 赤羽駅より1駅で川口駅
浦和駅より10分
————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 語学教室 高雄アカデミー All Rights Reserved.